働きマン・主演女優決定まで

10月10日水曜10・00からスタートした「働きマン」は菅野美穂が主演です。
しかし、実は他に主演が決まっていたそうです。

働きマンは、フジテレビで放送される予定で、主演女優も決定していました。
ところが、原作者の安野モヨコさんのOKが出なかったようです。

しかしそれだけでなく、浦沢直樹作の人気コミック『20世紀少年』の映画化で、主演を唐沢寿明にするために日テレは、同じ事務所の菅野を主演にする必要があり、実際の理由は複雑なようです。


でもまぁ原作者なんで、納得できないのならクレームをつけることもいいんじゃないかなと思います。

主演女優は誰だったのでしょうか?

ネット掲示板では、「伊東美咲じゃない?」「もしかして香里奈?」などなど、様々な憶測が飛び交っています。

でもあくまで私個人の意見を言わせてもらいますと、香里奈さんだと思います。

香里奈さんは、とっても綺麗です。

まぁ何はともあれ、主演にぴったりだと安野モヨコさんに言わせた菅野美穂さん。
ぜひ頑張っていただきたいものです。

ところで、「働きマン」のプレサイトはもう見ました?

菅野美穂さん、「働きマン」1巻表紙の松方に本当にそっくりなんです。

ちなみに、「働きマン」の主題歌は、5人組バンド・UVERworld(ウーバーワールド)が歌うことになりました。
曲名は「浮世CROSSING」です。

もともと原作漫画のファンだったボーカル・TAKUYA∞が、作詞しました。

UVERworldがドラマの主題歌を歌うのは去年の夏の「ダンドリ。」以来2度目のことです。
「自分らしく生きる、働くとは?誰もが持つ迷い、かっとうを打ち砕くパワーのある楽曲」と、主演の菅野も絶賛しています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。