働きマン・主題歌

日テレドラマ「働きマン」の主題歌が決定しました。

菅野美穂主演の日テレ系連続ドラマ「働きマン」(10月10日スタート、水曜・後10時)の主題歌を、5人組バンド・UVERworldが歌うことになりました。
曲名は「浮世CROSSING」。

もともと原作漫画のファンだったボーカル・TAKUYA∞が、作詞した。
「個性を持って社会に出て、ほかの人が気になると思うけど『ありのままの自分でいい』という曲」と、就職経験があるメンバーの一人克哉は語った。

UVERworldがドラマの主題歌を歌うのは去年の夏の「ダンドリ。」以来2度目となります。

アニメ版『働きマン』の主題歌はPUFFYでした。

PUFFYといえば、日本だけでなく海外でも活動しており、人気者です。
自分たちをアニメにした『Hi Hi PUFFY AMIYUMI-ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ-』が、カートゥーンネットワークで放送されています。

そのPUFFYが、奥田民生率いるバンドグループであるユニコーンの「働く男」をカバーしアニメ『働きマン』の、主題歌を歌っていました。

ふたりは漫画『働きマン』の大ファンで、抜擢されたことに「とにかく嬉しい」と喜んでいました。さらに、ゲスト声優として本編にも登場したこともあるそうです。

『働きマン』は、“ノイタミナ枠”で、2006年10月12日(木)から放送されていました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。